訪問着買取時にご準備いただきたいもの

訪問着買取業者に訪問着を売る際には、売りたい訪問着以外にも必要なものがあります。特に店頭持ち込みされる方など、訪問着だけを持ってふらりと店舗に来られて、せっかっく良い値段がついたと思ったところで、必要物を何もお持ちでなくて、買取中止になることがしばしばあります。訪問着を売るときには、必要なものを揃えて臨んでいただければと思います。訪問着買取時に必要なものは、身分証明書と印鑑です。身分証明書は運転免許証やパスポート、住民基本台帳カードなどです。ご本人確認のために、これらの身分証を見せていただく必要があります。出張買取や店頭買取の場合は身分証明書の原本のご提示を、宅配買取の場合は身分証明書のコピーを同封することになります。宅配買取の場合はこの他に、訪問着買取業者の指定する住所や連絡先などのわかる書類を提出する必要がある場合があります。印鑑については、買取価格などを記す書類に押印いただく他、書類に書き損じが合った際の訂正印としても必要になります。宅配買取の場合には、必要書類の必要箇所に押印してから発送しましょう。なお、最近は悪質な買取を防ぐために、ご高齢の方が訪問着を売りたい場合には、ご家族の方の同席をお願いしている訪問着買取業者も増えています。スムーズに訪問着を売るためには、各訪問着買取業者に必要なものなどを確認しておくと良いでしょう。